酸性度について

2018-08-01

こんにちは!雨谷です✨

暑い日が続いていますね☀

つい、アイスや炭酸飲料を

多く摂取してしまいがちです。


※ph5.5から歯は溶けてきてしまうと言われています。

※数字が小さいほどリスクは高くなります。

 

酸性度が強いものは何が良くないかと

いうと、口に含むと口の中は酸性になり、

酸は歯(エナメル質)を溶かしてしまう

作用があるのです。💦💦

 

私たちの胃酸は1〜1.5位だそうです。

そう思うとコーラこわいですね😱

 

また、口の中が酸性の時間が長いと

むし歯になる確率もあがります。

無頓着になりがちですが、注意していきたいですね。

夏休み中も油断せず歯磨きしましょう✨

 

 

 


カテゴリー すみたけ歯科