練習・コミュニケーション・成長・懸け橋・・・TC

2020-06-30

こんにちは
すみたけ歯科 遠い記憶を振り返って思い出している静香です。
今日は・・・
スタッフの練習風景を隠し撮りしたものを投稿しますww
※基本隠し撮りしてます(笑)

今スタッフがTC(トリートメントコーディネーター)資格取得のため課題を兼ねて勉強しています。
TC(トリートメントコーディネーター)とは医院と患者さんとの懸け橋をする役割を担ってくれます。
患者さんは歯科には行きたいところではない。
患者さんからの悩み・望みを聞いて、すみたけ歯科の治療方針をお話しし、納得したうえで治療を進めていきます。
痛い所だけ・一か所だけ・気になるところだけ・・・
ではダメなんです。
お口は生命の入口です!!
栄養補給もお口から
呼吸も
お話しも
お口からですよ!!
そこが健康でなくして果たして健康管理できているといえますか???
コロナコロナコロナ・・・といってますが
口腔内環境汚染していたらコロナウイルスに感染するリスクは上がりますよ!!

口腔内写真撮影・レントゲン・口腔内審査・検査をもとに治療方針を決めます。
基本はDrが治療方針を決めますが、そのうえでアシスタントや衛生士が患者さんに説明して、どんな治療をしていくのかを決めていきます。
保険診療・自由診療の違いは何か
一本一本の歯について
お口全体を見て
スタッフが丁寧に説明していきます。
そこで・・・
スタッフは知識が必要になってきます。
衛生士や看護師(静香)は勉強しているので知識はあります
しかし、アシスタントは全く知識がないので診療アシストに付きながら、Drが患者さんに説明しているのを聞いて少しづつ知識を身に付けていきます。
疑問に思ったことは各自確認して知識を増やしていきます。
もちろん患者さんはアシスタントに質問することも多いです。
よって、アシスタントは勉強しないと患者さんとの会話も信頼関係を築くこともできなくなるのです・・・(大袈裟??)
歯科医院によっては、アシスタントはDrの横で診療補助していればいいという医院もあります。
が、
すみたけ歯科は違います。
休憩時間や、診療後の時間を使って衛生士に聞いたり

アシスタント同士ロープレして
ここはこうしたほうがいいかも
もっとこう説明したほうが分かりやすいかも

と、お互いの知識を共有する時間を設けています。
こうやってスタッフは成長していきます。
ただ、Drに言われたことだけやっててもそれは作業でしかないですよね???
指示があるまで何もしません・・・できません・・・
だと、何のために仕事やっているのか???何でここで働いているのか???
ってことになるいますよね???
楽しく仕事をしていくためにはやっぱり知識って必要だと思いませんか???

新人教育も・・・
一緒にやってみる。
見て、練習して、やってみる
この繰り返しですね・・・
休憩時間の一コマ・・・

新人アシスタントに先輩がついて、Drが患者役WW
『もっと口あけてくださーい』『閉じないで!!』『見えなーい』
DA:ここに入れると『オエってなるで・・・』
Dr:『おえっ』
って言いながら
楽しくやっていました(笑)
仕事の楽しさ・やりがいを見つけるのは時間がかかるけど、見つけると続くんだけど・・・
その間が・・・

20年前に自分を思い出す・・・遠い記憶・・・


カテゴリー すみたけ歯科