すみたけ歯科 からの緊急告知(診療縮小のお知らせ)

2020-04-19

お知らせ 緊急告知・・・

急で申し訳ないことでございます。
すみたけ歯科では、4月22日から5月6日(緊急事態宣言措置日)まで2週間、診療の枠を縮小いたします。

3密を防ぐことが目的です

  • 密閉空間:これは今まで通り換気を行っていきます。寒さを感じる方もいらっしゃると思います、調節しやすいあたたかい服装でお越しください。
  • 密集場所:現在椅子の配置を工夫していますが、それでも時間帯によっては密集してしまうので、縮小診療することで、十分な距離を確保
  • 密接場所:従事者はガウン、グローブ・ゴーグル・マスク・フェイスシールドでの防護をしています。
    患者さんは、個々で待合時等マスクの着用をお願いします。日々コロナウイルス感染の現状が変化していく中、すみたけ歯科では、スタッフの健康管理、急を要する患者さん対応を考え、休診にはせず、縮小診療という形で診療していきます。
    患者さんには大変ご迷惑をおかけいたします。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

診療に関しての患者さんへのお願い

来院時に、事前問診票の記入・体温測定(非接触体温測定器仕様にてスタッフが行います)をお願いしています。
場合によっては診療ができず、アポイントの変更をお願いする場合もあります。
診察前に、イソジンでのうがいをお願いしています。イソジン(ヨード)アレルギーがある方、甲状腺疾患等はお声がけ下さい。

緊急事態措置日に設定されている5月6日以降に関しましては、国や自治体、厚生労働省の要請を確認の上検討したいと思っております。
また、日々刻々と状況変化が起きています。SNS(FB・ブログ・ホームページお知らせ・LINE・インスタ)でも発信していきますので確認お願いいたします。
FB・LINE・メールでの問い合わせも行っておりますので、心配なことがありましたらご連絡ください。

 

口の衛生状態がウィルス感染症に大きな影響を及ぼすことがわかっています。プロフェッショナルケア(歯科医院での口腔清掃やメンテナンス)を受けらない場合口腔内のご自宅でのケアは今まで以上に丁寧に継続して行っていただきたいと思います。
口腔内の環境がおろそかになる事で、感染のリスクは2倍に上がります、私たちが診ることができる時間は限られています。ご自宅での口腔内ケアの徹底をお願いいたします。

すみたけ歯科 院長 角竹功次


カテゴリー すみたけ歯科